九州大学大学院 総合理工学府 先端エネルギー専攻 先進宇宙ロケット工学

研究内容
Top:トップページ Researchs:研究 Members:メンバー Publications:論文 Contact us:連絡先 Job:卒業生就職先 Lectures:講義
 

 

レーザー核融合ロケット
 

  核融合反応で発生するエネルギーを推力に変換するロケットエンジンで、低燃費(即ち高い比推力)と大出力が同時に達成可能な有人惑星探査を可能にするロケットエンジン。 実現は30年後かもしれないが、その原理を実証する実験に現在取り組んでます。

詳細は以下のページに

電気推進



   現在、人工衛星の推進系として、オプションから標準装備になりつつある電気推進の流れを加速するための研究をJAXAや三菱電機株式会社と共同で研究しています.
また黎明期を迎えている小型人工衛星用の小型電気推進機の開発にも取り組んでいます。

詳細は以下のページに

プラズマの応用
 
  プラズマを使った応用を行っております

詳細は以下のページに

 
よくある質問 
 


総合理工学府

先端エネルギー理工学専攻